おくりものナビ

円〜





出産内祝い

出産祝いのお返しはこちら。名入れギフト、タオル、スイーツなどお返しにピッタリなアイテムをご紹介。

マナーと豆知識 出産内祝い編を見る▼

人気のアイテムを予算から探す

贈る相手から探す

友だちには

気心知れた友だちには、相手の家族構成、ライフスタイルに合わせたものを贈りましょう。独身の友人であれば、ちょっぴり高級な紅茶セットや、 人気のスイーツ等が良いでしょう。 ファミリーの友人には、上質な素材の洗剤タオル等の日常消耗品などが実用的で喜ばれます。

ご親族には

身近な親戚への出産内祝いは、名入れできるギフトが一押しです!赤ちゃんのお名前や生年月日が入るので、初めての挨拶の意味も含まれます。尚、お互いに内祝いを贈り合う習慣になっている場合も多いため、品物が重複しても差し支えないように、日用品雑貨を中心に選ぶのも良いでしょう。

目上の方には

経験豊かな上司、恩師等の目上の方への出産内祝いは、昔から評判の良い上質な品物を選びましょう。長く愛されてきた老舗のグルメや、上質な日用品雑貨はいかがでしょうか?尚、高価なアイテムをいただいた場合、お返しに好みの商品を自由にお選びいただけるカタログギフトが良いでしょう。

職場の方には

職場の同僚には、あまり高価なものや堅苦しいものを贈るのがおすすめしません。調味料セットソフトドリンクセットは、気軽に渡せて喜んでもらえそう! また、職場の同僚から連名でお祝いをいただいた場合、個包装のスイーツセットや、 個別にお返しできるプチギフトなら、気軽に多人数分を用意できておすすめです。

出産内祝いギフトのマナーと豆知識

■出産内祝い

<のし>あり
<水引>紅白蝶結び
<表書き>内祝い
<名前>赤ちゃんの名前で

<贈り物ポイント>

贈る時期は、挙式後1ヶ月以内になります。
贈る時期は、出産後1ヶ月を目安にしましょう。贈り漏れがないように、
贈り先やスケジュールも管理したほうが便利です。
値段について、一般的には半額の品物が目安です。
ただし、目上の方からいただいた場合や、高額な場合は、3分の1程度で大丈夫です。

内祝い・お返しギフトを贈る際に、お役立ちコンテンツ!

ページの先頭へ

おくりものナビトップへ

【出産内祝いについて】
ご家庭に新しく赤ちゃんが生まれた際に、そのお祝いをしてくださった方々や、出産準備でお世話になった方々へ、感謝の気持ちをこめて「出産内祝い」として贈ります。贈る品は、タオルや紅茶類、スイーツなどがおすすめです。贈る際には、ひと言書いたカードや挨拶状をそえるといった配慮も忘れずに。相場はいただいた品の半額から3分の1の金額を目安に、時期は生後1ヶ月のお宮参り頃までに贈るよう心がけましょう。ギフトセット、カタログギフト、日用品雑貨、ソフトドリンク、スイーツ・お菓子、グルメ、キッチン用品・食器などが多く選ばれます。身近な方には赤ちゃんの名入りのギフトや、普段使いで重宝する洗剤やバスグッズのセットなどいかがでしょうか。お友達にはちょっとおしゃれなタオルや人気のスイーツなども、楽天市場のおくりものナビでは探すことができます。

社会的責任[CSR]