【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ

おくりものナビ

円〜





■内祝い・お返しギフトはどんな時に贈る?

内祝いとは文字の通り、「内(自分のところ)のお祝い」という意味で、おめでたい事があった喜びの気持ちをギフトという形に変えて、お世話になっている方にもお分けし、一緒に喜び祝ってもらう・・というのが本来の意味です。

以前はおめでたい事があれば、お祝いを頂くより先に内祝いをお配りしていましたが、時代の変化と共に、現在では頂いたお祝いに対する返礼品・お返し=内祝いという認識が浸透しています。

■内祝い・お返しギフトはいつ贈る?

内祝いの贈り物は、記念日から1ヶ月以内を目安にお贈りしましょう。
後から頂いた場合も、頂いた日から1ヶ月以内にはお贈りするのがマナーです。

また、ギフトのみお贈りするのでなく、ギフトにお礼状等を添えると良いでしょう。

■内祝い・お返しギフトは何を贈る?

内祝いのギフト選びでは、タオル寝具スイーツお茶など、贈り先様のご負担にならない実用品か食べるとなくなる食料品がおすすめです。 贈り先様がお好きなアイテムを選ぶことができるカタログギフトは、様々な価格帯のカタログがあるので、お返しが高額になる際にも贈りやすいギフトです。

・ 内祝いギフトの定番!日用品のタオルバス用品
  入浴剤
 タオルケットシーツなどの 寝具
・ フォークやスプーンなどのカトラリー食器類
・ 季節感を意識した食品スイーツや日常で使える お米
・ 予算内でも贅沢感のある調味料や保存がきく 缶詰・瓶詰
・ 人によって好みが分かれない日本茶紅茶

ブランドのお品を贈る際は、流行や趣味嗜好に左右されない、幅広い年代の方に知名度の高いブランドを選んだ方が無難です。

贈り物の中でも、使うとすぐに無くなるか消耗が始まる種類の物(食品、洗剤、入浴剤、お香など)は「消え物(きえもの)」と呼ばれ、内祝いとして贈りやすいギフトとされています。

出産内祝いの場合、お祝いのギフトにお披露目も兼ねて子供の名前をのしに書いたり、命名札を添えて贈ります。
また、縁の遠い方に対しては、産まれてきた赤ちゃんの写真をつけてお祝いのギフトをお送りすることは遠慮したほうが良い場合もあります。

<シーン別の内祝いギフトをチェック!>

結婚内祝い  出産内祝い  引越し・新築・開店内祝い
快気内祝い  香典返し  他の内祝い

■内祝い・お返しギフトの予算は?

内祝いのギフトを贈る場合、頂いたお祝いの半額程度の予算が一般的です。
会社の上司や親族から50,000円、または100,000円といった高額なお祝いを頂いた場合は、3分の1程度の15,000〜20,000円、 または25,000〜30,000円が目安です。

また、複数の方からまとめてお祝いのギフトを頂いた場合は、頂いたお品物を人数で割った1人分の半額が目安になります。

■熨斗の選び方・熨斗の書き方について

結婚内祝い

<のし>あり
<水引>紅白結び切り
<表書き>寿、内祝い
<名前>新郎新婦の名前を連名

<贈り物ポイント>

贈る時期は、挙式後1ヶ月以内になります。
披露宴に出席していただいた方には引出物として当日に、
披露宴に出席していただけなかったのに、結婚祝をくださった方には、「内祝」を贈ります。
結婚祝いの半額程度が目安です。

出産内祝い

<のし>あり
<水引>紅白蝶結び
<表書き>内祝い
<名前>赤ちゃんの名前で

<贈り物ポイント>

贈る時期は、出産後1ヶ月を目安にしましょう。贈り漏れがないように、
贈り先やスケジュールも管理したほうが便利です。
値段について、一般的には半額の品物が目安です。
ただし、目上の方からいただいた場合や、高額な場合は、3分の1程度で大丈夫です。

快気内祝い

<のし>あり
<水引>紅白結び切り
<表書き>全快の時は「快気祝い」か「快気内祝い」。
入院が長期になりそうな場合等、とりあえずお見舞いのお礼を一旦したい場合は「御見舞御礼」。

<名前>本人

<贈り物ポイント>

快気内祝いの贈る時期は、退院後1ヶ月以内が目安です。
お返しの品物と一緒に、できれば退院後の体調など今の状態が解るような挨拶状、
メッセージカードを添えれば、 より感謝の気持ちが伝わります。

香典返し

東日本

<のし>なし
<水引>黒白5本結び切り
<表書き>
<名前>喪主の姓のみ

西日本

<のし>なし
<水引>黒白5本結び切り
<表書き>満中陰志
<名前>喪主の姓のみ

キリスト教・神式

<のし>なし
<水引>黒白5本結び切り
<表書き>偲草、志
<名前>喪主の姓のみ

他の内祝い

■引越し・新築・開店内祝い

<のし>あり
<水引>紅白蝶結び
<表書き>内祝い
<名前>引越し・新築内祝いの場合は世帯主、開店内祝いの場合は社名

<贈り物ポイント>

引越し・新築内祝いの場合は、新築披露に招くことがお返しとなります。
披露にこられなかった方で、高価なものをいただいた場合は、内祝いを。
開店内祝いの場合は、祝賀会の引出物として記念品を贈ります。

■就職・昇進・退職内祝い

<のし>あり
<水引>紅白蝶結び
<表書き>内祝い、寿
<名前>本人

<贈り物ポイント>

お返しは基本的に不要です。新任地に着任後、あいさつ状やお礼状を出しましょう。
ただし、気になる先様には内祝いを出してもよいでしょう。
尚、就職祝いのお返しに関しては、初給料で本人からお返しを贈ると喜ばれるでしょう。

■子供の祝事のお返し

1. お宮参り、初節句、お食い始め、初誕生日、七五三のお祝いのお返し

<のし>あり
<水引>紅白蝶結び
<表書き>内祝い
<名前>親の名前

<贈り物ポイント>

本来お返しは不要ですが、祝宴に招待できない場合は内祝いかお礼状を。

2. 入園、入学、卒園、卒業、進学、合格、成人式のお祝いのお返し

<のし>あり
<水引>紅白蝶結び
<表書き>内祝い
<名前>幼い頃は親の名で、成長すれば本人の名で

<贈り物ポイント>

お返しは基本的に不要です。あいさつ状やお礼状を出します。

■長寿の祝事のお返し

<のし>あり
<水引>紅白蝶結び
<表書き>内祝い、寿
<名前>本人

<贈り物ポイント>

本人が祝宴を開いた場合は当日「引出物」として渡すことが多いです。
出席されなかった人や逆に祝宴を開いて貰った人達には、後日一週間以内に「記念品」として贈ります。

内祝い・お返しギフトを贈る際に、お役立ちコンテンツ!

ページの先頭へ

おくりもの市場トップへ

社会的責任[CSR]